ライフスタイルブログ【Lycklig】(リックリグ)

店主のうやぞうがセレクトしたオススメ日用品を中心(家電、カメラ、旅行、書籍など)に紹介しています。

スタンダードな暮らしに素敵な外国製の日用品で幸せを!

f:id:uya0922:20161126113221j:plain

 目次

スポンサーリンク

 

人気のセレクトショップにはちょっと高いけど長く使える定番商品がたくさんあります。今日はその中から1度は使ってみたい商品を紹介します。

 

鉄のフライパン

・turk社(ドイツ)

1857年に創設されたターク社。1枚の鉄の固まりを打って作る100%鉄製のフライパンです。100%鉄製は熱の伝導率もよく調理時間も短く、ほどよい焦げ目がつくと評判です。世代を超えて受け継がれています。

 

ケトル

・Simplex社(イギリス)

1854年に創設のケトル専門メーカー。紅茶をいれるために理想的なケトルと言われています。熱伝導の高い銅の素材を使い、手早くお湯をわかすことができます。装飾のないシンプルな美しさと性能を兼ね備えています。

ブラシ

・ REDECKER社(ドイツ)

1936年に創立のブラシやほうきの専門メーカー。レデッカー社の商品は、ヘアブラシから、はたきやほうき、トイレブラシなどの掃除用品、衣類のケアに使うブラシに、ボトルや哺乳瓶などを洗うキッチン用品もあります。それぞれの用途に合わせた“専用ブラシ”が豊富に揃っています。 製品には天然木製の持ち手が付き、天然素材を使った毛が付いていて、ひとつひとつ職人の手で作られた温かみのあります。

 ドイツ語の公式サイトですが、読めなくても雰囲気だけでもよいですよ。

www.redecker.de

 

あわせて読みたい

 

 

お肌を綺麗にしたい方用の正しいプロテインの知識をお伝えします。

f:id:uya0922:20120306164349j:plain

 

スポンサーリンク

 

プロテインは、良質なタンパク質なのです。

プロテインは筋肉をつけるためのものムキムキした人たちが飲むものと思われがちです。実際は、スポーツ選手などは激しい運動後、筋断裂(いわゆる筋肉痛)などの体が傷んでいる状態を修復するのに急激にタンパク質が必要なので多めに摂取しているだけで、本来日常生活で皮膚を再生したりする髪の毛の栄養など、タンパク質は極めて必要なものなのです。

ですが、普段の食事からタンパク質を日常に必要な量を摂取しようとすると、大抵太ります

肉や魚には糖質や脂質など、タンパク質を摂取しようとすると身体にそれ以上必要のないものまで付いてきてしまいます。

だからと言って、食事を減すと・・・タンパク質の摂取量も減り、お肌や髪に栄養がいかなくなります。

タンパク質とは?1日の必要摂取量は?

農林水産省ホームページ

 

そこで登場プロテイン!!

体が修復される時間、すなわち寝る前に適量のプロテインを摂取することにより、お肌の修復力を高めるということにつながります。

運動後に飲むと普通に筋肉量増加にもつながりますので用途に分けて飲むといいと思います。

 

代表的なホエイプロテイン(乳清タンパク)とソイプロテイン(大豆タンパク)の違いって何?

ホエイプロテイン

良い:体内への吸収が早いので運動後など筋肉量を増やしたい方に最適。

悪い:摂取量を間違えると太りやすい。

 

ソイプロテイン

良い:代謝を促し、長時間体内にとどまるので、お腹が膨れやすい。

悪い:吸収力がホエイプロテインほどはない。

 

摂取量を間違えると脂肪となるのでご注意を

用途によって使い分けるのがいいかと思いますが、運動での筋肉増加目的以外ならソイプロテインをおすすめします。

大体1日〜2日にスプーン1杯〜1杯半をおすすめします。

あまりおいしいものではないので、味わって飲んだりしない方が良いです。水またはぬるま湯で溶かして飲むのが良いです。

 

各社いろんな味のプロテインがあります

 

 

原材料名

大豆たんぱく、砂糖、インスタントコーヒー、カラメルパウダー、食用油脂、炭酸Ca、香料、乳化剤、貝Ca、甘味料(アスパルテーム・L−フェニルアラニン化合物、アセスルファムKスクラロース)、ナイアシンパントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12、(原材料の一部に乳成分を含む)

 

容量

240g(12回分)

 

コーヒー味 栄養成分表(1食分20g当り)

エネルギー 72kcal
たんぱく質 10.0g
脂質 0.2〜0.7g
炭水化物 7.0g
ナトリウム 88~200mg

これで、肌トラブルなしの健康な生活を送ってくださいね!

 

あわせて読みたい